2018年 1月 19日

振り子の原理。
右に振れたら、次は左に振れる。
 
特別な力を加えない限り、
常に右回り、常に左回りとはいかない。
 
振り方が小さければリスクも影響度も少ない。
大きく振れれば振れるほどリスクも大きくなる。
 
人間の生き方も同じだと思う。
じっと同じ場所で留まっていれば限りなくリスクは小さい。
 
ただ振れ幅によるメリットは受けられない。
じっと止まったままである。
 
それも一つの選択だ。
何も多くのことを知るのが人生ではない。
 
ジェットコースター的生き方は、
常に危険をはらんでいる。
 
ただ、もし人を導くと言うなら話は別だ。
リスクを冒しても多くを知らねばならない。
 
自分がどこのポジションにいるかで振れ幅を調整するのが賢明。
むやみやたらに振れていると命がいくらあっても足りない。
 
それにより、味は出てくるが…。
一味違う、というやつだ。
 
今日、久しぶりに税理士会の新聞を見た。
そこには、資格の合格者の動向が記載されている。
 
いわゆるニューフェイスの就職場所だ。
驚いた…。
 
何気に目を流すと、
ほとんどが税理士法人への就職となっている。
 
少し前なら、
誰が独立したのであろうとチェックしていたが、今は違っていた。
 
時代が変わったのであろう。
浦島太郎になった気分だ。
 
22年間、周囲を気にせずに自分なりのやり方を通してきたが、
時代の変化を受け止め、戦略を練り直すことにする。
 
強み、弱みの分析だ。
時代の流れに沿うて行こう!!

                          以上 sakaki

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

榊経営会計事務所は兵庫県姫路市の税理士事務所です。

携帯電話でのアクセスはこちらから↓
QRコード

カテゴリ