事業承継。

思い立つ。
考える。
 
悩む。
やってみる。
 
反省する。
また考える。
 
いろいろ考える。
それでも悩む。
 
思い切って、またやってみる。
またまた反省する。
 
こうやって実践する。
自らが描き、自らが実践する。
 
尊いことだ。
失敗に失敗を重ねリスクを探ってゆく。
 
大よそのリスクが分かった時点で
今度は、人にやってもらう。
 
自分が経験しただけに、
失敗するポイントが分かる。
 
つまずいたらアドバイスをする。
こうして成長を促してゆく。
 
大切なのは自分が実践すること。
経験の裏付けのない言葉は無力だ。
 
だから、普通のコンサルタントは嫌がれる。
自分は、実践せず口で文字で教わったことを押し付けるから。
 
それでも、コンサルタント業がなくならないのは、
実践経営者が少ないからだ。
 
実践経営者は、常に新しいことを追いかける。
経験済みのモデルは、部下に渡してゆくものだ。
積み上げて渡すの連続だ。
 
そして、”あぐら”をかく時が限界の時。
事業承継のタイミングだ。
 
体力がそれを教えてくれるだろう。
穴に入ったままの穴熊社長には理解はできまい。

                       以上 sakaki

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

榊経営会計事務所は兵庫県姫路市の税理士事務所です。

携帯電話でのアクセスはこちらから↓
QRコード

カテゴリ