結末。

コツコツとである。
一日たりとも手を抜かない。
 
それは、とても面倒くさく邪魔くさい。
サボってしまえばそれで済む。
 
誰に怒られるもない。
一日が自然と過ぎてゆく…。
 
だから怠け癖が頭をもたげてくる。
人間は、楽な方に流されるものだ。
 
そうして生きてきた自分はよい、
その結末を自分で背負えばそれで済む。
 
間違っても人を巻き込んではならない。
それが人間としての最後の砦だ。
 
自分勝手な人間がうごめくこの世界。
木を育てずに熟した実ばかり食べようとするヤカラ。

その実を食べてしまえば、
何食わぬ顔でその木に下から立ち去ろうとする。
 
立ち去らなければならない理由を並べ、
あたかも自分の行動が正しいかのように言い張る。
 
「木に水をやり続けたのは誰なんだ」
「肥料を撒いたのは、害虫を取り除いたのは…」
 
コツコツと文句も言わずに携わってきた人間が馬鹿を見る。
器用で口達者な人間だけがいい思いをするのは間違っている。
 
ウサギとカメの童話ではないが、
最後の結末は、コツコツと一生懸命に生き抜いたカメの勝利であってもらいたい。
 
真夏に汗をかきながら働いていたアリに幸あれ。
それを横目に怠けていたキリギリスには、応分の結末を!
 
プロレタリアート的な発想かな?
まあいい、当然、ブルジョアではないから…。(笑)

                        以上 sakaki

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

榊経営会計事務所は兵庫県姫路市の税理士事務所です。

携帯電話でのアクセスはこちらから↓
QRコード

カテゴリ